パラレルキャリアを成功させる時間管理の考え方

タイムマネジメント

いつもありがとうございます、

パラレルキャリアの専門家 森田よしかずです。

自己管理、
ちゃんとしてますか?

何事においても、成果を出すうえで、
「自己管理」は外せないテーマでは
ないでしょうか^^

その自己管理の1つに、
時間管理があります。

特にパラレルキャリア実践者にとって
時間を如何に有効に使うかは
大きな課題です。

今日はそんな時間管理について
少し書いてみたいと思います。

時間管理とは

会社員の仕事が忙しくて
パラレルキャリアを進める
時間がなかなかとれない…

よくある悩みですね。

そして、
僕もその状態に陥ることが
よくあります^^

そんなとき、
ついつい「時間がない」と
言ってしまいがちですが、
でも本当はそんなことないんですよね。

時間は誰にでも
平等に24時間あります。

時間はあるんです。

ただその時間を、
本来使いたい対象ではなく
ほかの違う対象に使っている
だけなんです。

つまり、時間管理とは
時間がある/なしの問題というよりも
優先順位の問題ということです。

本気度を検証する

時間がなくて
パラレルキャリアが進まない
ということは、

パラレルキャリアよりも
ほかの違うことを優先して
しまっているということです。

それを許してしまっている
自分はどうなのだろう??

パラレルキャリアへの本気度を
あらためて検証することも必要です。

そこで、
「コレではまずい」と思えば
優先順位を上げればイイですし
そうでなければ、
現状維持でイイわけです。

会社の仕事の優先度を下げる

これも1つの方法です。

時間管理は優先順位の問題なので
会社の仕事の優先度を下げれば
それだけで、時間に余裕がうまれます。

もちろん、
下げ過ぎてはダメですが、
仕事の徹底的な効率化を
図ることは必要です。

たとえば、残業をしないように
仕事を時間内におさめようとすれば、
なんとなかなるものです。

こんな感じで、
時間管理とは、優先順位の問題です。

そして、
優先順位とは意識の問題だと
僕は考えています。

自分のビジョンや目標達成に向けて
何を優先したらよいか??

何を優先にした方が
ビジョンや目標達成に
近づくだろうか?

意識を高く、優先順位を
見極めていきたいものですね。

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!

また更新しますね^^


★無料メルマガも発行しています。
いつでも解除可能ですのでお気軽にご登録ください。

【会社員×起業家】
パラレルキャリアで自己実現!
https://www.reservestock.jp/subscribe/63208

★開催しているイベントはこちらです。
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5870

★お問合せなどはこちらからお願いします。
森田よしかず お問い合わせフォーム
コーチング|パラレルキャリア|夢|自己実現|時間管理 パラレルキャリアの専門家 森田よしかず