少し変と思われるぐらいがちょうどいい

パラレルキャリア

いつもありがとうございます、

パラレルキャリアの専門家 森田よしかずです。

パラレルキャリアや副業をやっているって、
家族やパートナーに きちんと伝えられていない・・・

むしろ、秘密にしている。

今日はこんなテーマから
書き出してみました。

あなたはどうですか^^?

パラレルキャリアや副業を
やっている方の、あるある
ではないかなと思います。

僕は当初、妻に隠してました。

当時すでに結婚していましたが
なかなか言い出せなかったんです。

今ではパラレルキャリアや副業が
当たり前のワードになりつつありますが
当時はまだまだ「?」といった感じの時期。

しかも、やり始めたのが
コーチングでしたので、
尚更なかなか言えずにいました。

なぜ言えなかったのか?

1番は、怪しいことやっていると
思われたくなかったからだと思います。

それはつまり、
自分がやっていることに対する
確信度が低かったからです。

自分の中で確固たるものがあれば
何を言われても問題ないでしょうし、
きちんと説明もできたと思います。

ただ当時の僕には
それがなかったわけです。
お恥ずかしながら。

そんな状態では
パラレルキャリアも
うまくいくわけないですよね。

自分をどこかごまかして
しまっているわけなので。

狂気であれ!

僕が最近はまっている歴史上の人物
吉田松陰。

常人ではないなあと感じます。

彼の言葉の中に、
こんな言葉があります。

『思想を維持する精神は、
狂気でなければならない。』

自分の想いを語ると
邪魔してくる人がたまにいます。

ドリームキラーというやつですね。

「やめといた方がいいよ」
「そんなの無理だよ」
「失敗したらどうするの?」って。

するとそこで、
多くの人が行動を止めてしまいがちです。

でも松陰は違ったようです。
狂気に自分の思想を貫いたとあります。

すごい覚悟ですよね。

自分の夢やビジョンを叶えるために
人の目を気にしている暇なんてない

松陰の言葉から
そんな覚悟がヒシヒシと伝わってきます。

僕らが夢やビジョンを実現するためには
少し変と思われるぐらいの方が
ちょうどいいのかもしれませんね^^

そう思うと、
なんか勇気がでませんか??

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!

また更新しますね^^


★無料メルマガも発行しています。
いつでも解除可能ですのでお気軽にご登録ください。

【会社員×起業家】
パラレルキャリアで自己実現!
https://www.reservestock.jp/subscribe/63208

★開催しているイベントはこちらです。
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5870

★お問合せなどはこちらからお願いします。
森田よしかず お問い合わせフォーム
コーチング|パラレルキャリア|夢|自己実現|時間管理 パラレルキャリアの専門家 森田よしかず