「できる理由」は山ほど転がっている

コーチング

いつもありがとうございます、

森田よしかずです。

先日、2019年の事業の1つ
会員制コミュニティサロンを
無事スタートさせることができました。

あまり言いませんが
ある業界に特化したコミュニティです。

正直どうなるかわかりませんが
ここから価値あるコミュニティに
育てるため、日々修正・調整を
加えていきます^^

できない理由を並べても

新たなことを始めようとするとき
「できない理由」をつい見つけて
しまうってことありませんか?

僕は結構あります(笑)

どうしても、
僕らは現状維持を好みますので
「できない理由」があると
やらなくていいと安心するわけです。

でも、
そればかりを選択していると、
せっかくの成長・成功する機会を
逃してしまいます。

おそらくその機会って
人生で何度か出くわすんだ
と思うんです。

そこで
「できない理由」を見つけ続けてきた人と
「できる理由」を見つけ続けてきた人、
1回の差は小さくても、
それが積み重なったら
その差は結構広がっていきます。

今回、こんな事を何で書いたかというと
新たなコミュニティをスタートする上で
できない理由ばかりを見つける自分が
いたからです。

そんなときに、
目に飛び込んできたのが
日本を代表する経営者の
稲盛和夫氏の言葉。

『できない理由を並べ立てる人がいる。
これでは新しい事業を達成することはできない。
何もないことを前提として、
目標を達成するために必要な人材や
設備、技術をどう調達するかを考えなくてはならない。』

何もなければ調達すればいい

実現するために
何が必要だろうか?

そして、それを
どうやって調達できるか?

「できる理由」を見つけるとは
まさしく、この事だなと腑に落ちました。

そしてその前提として、
僕の抱えている課題なんて
すでに世の中の誰かが解決している、
があります。

つまり、
誰かに聞けば何とかなる
ということです。

決して、他人頼りということでは
ないですよ。

たとえ自分の中に参照できるものが
なくても、自分の外・まわりには
たくさんあるということです。

「できない理由」と同じくらい
「できる理由」は転がっている。

さあ、どちらを選びますか?

10戦10勝とはいかなくても
10戦7勝ぐらいを目指していきたい
ものですね^^

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!

また更新しますね^^


★無料メルマガも発行しています。
いつでも解除可能ですのでお気軽にご登録ください。

【会社員×起業家】
パラレルキャリアで自己実現!
https://www.reservestock.jp/subscribe/63208

★開催しているイベントはこちらです。
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5870

★お問合せなどはこちらからお願いします。
森田よしかず お問い合わせフォーム - リザスト
コーチング|パラレルキャリア|夢|自己実現|時間管理 パラレルキャリアの専門家 森田よしかず