強みは「見つける」よりも「〇〇〇」

コーチング

いつもありがとうございます、

森田よしかずです。

 先日、リアルで初めてお会いした方で
コーチングを受けたいとご相談いただき
セッションさせてもらいました。

強みという言葉は
あまり好きではないのですが、

その人自身の強みというか
良さ、すごさ、才能、可能性は
その人がこれまで経験、体験されてきた
なかに必ずある。

これは確信をもっていえます。

その方とセッションしていて
あらためて強く感じました。

よくやってしまいがちなのが
人と比較してしまうことです。

僕もよくやってしまいます(笑)

人と比較して、
〇〇ができる
△△の実績がある
◇◇では誰にも負けない

そんなものを見つけよう
とするとこれが大変です。

そもそも強みを測る尺度って
難しいですよね。

目的、状況によって
変わる気がします。

そして
実績は測れるかもしれませんが
ゼロスタートの時は
長くやってきた人には勝てません。

強みを見つける目的を考える

僕はそんなとき、
強みを見つける目的を考えます。
(考えてもらいます。)

目的は、

「人より勝る」
ことだろうか?

「自分の強みを活かす」
ことだろうか?

僕の場合は、
往々にして後者です。

だとしたら、
他の人と比較することは
一切ないですよね^^

自分の中の強みを
見つけて、決めて、
それを発揮する場を
整えてあげればOKです。

「見つける」より「決める」

よく強みがわからなくて
困っています、という方に
お会いします。

僕は、とりあえず
自分で決めてしまえばいいと
思っています。

もちろん、ある程度の
棚卸はした方がいいです。

それを踏まえて
これまでの経験・体験と結び付けて
自分にとっての強みはコレだと。

それで走ってみて
違和感を覚えたら変えれば
いいわけです^^

仮決めして走る!

試してみてはいかがでしょうか?
必要であれば、伴走します^^

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!

少しでも何かのヒントになれば
嬉しいです。

また更新しますね^^


★無料メルマガも発行しています。
いつでも解除可能ですのでお気軽にご登録ください。

【会社員×起業家】
パラレルキャリアで自己実現!
https://www.reservestock.jp/subscribe/63208

★開催しているイベントはこちらです。
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5870

★お問合せなどはこちらからお願いします。
森田よしかず お問い合わせフォーム
コーチング|パラレルキャリア|夢|自己実現|時間管理 パラレルキャリアの専門家 森田よしかず