いつもありがとうございます、
森田よしかず です。

「人間は習慣の生き物である」

そうなんですよね、
僕らの行動や思考は習慣に
支配されています。

歯を磨くとき
今日はどっちの歯から
磨こうかな?

とか

どっちの脚からズボンを
履こうかな?

って、普通考えたり
しないですよね。

昔からの習慣による行動・行為が
そのまま繰り返されている
はずなんです。

この習慣って、
良い習慣もあれば
わるい習慣もあります。

良い習慣は、
人生を豊かにしてくれます。

 

でもわるい習慣は、
可能な限り対処した方がいいですよね。

その習慣によって、
思った通りの成果が出ないといった
ことが往々にしてあります。

■失敗する習慣も繰り返されている

わるい習慣、失敗する習慣

もっとわかりやすく表現をすると
自分が失敗するパターンですね。

これをおさえておくことは
プライベートでもビジネスでも
とても大切だなっと感じます。

僕の失敗するパターンは、

・見通しがつくと後回しにする
→タスクがたまっていく

・能力が低いと思われるのを
恐れてわかったフリをする
→学習する機会を逃している

・すごい人に思われたくて
カッコつける
→人と深く付き合えない

などなど、

30個ぐらいリストUPしています。

このパターンが出たときは
往々にして良い成果は出ません。

明らかにダメなパターンですよね(笑)

ですので、
このパターンが出ているなあと感じたら、
「おい、おい、ちょっと待った!」と
自分に言うように意識しています。

■自分のパターンを把握することから

「ちょっと待った!」というためには
まずは自分の失敗するパターンを
自覚すること、書き出すことが大切です。

まわりの人に聞くのも
とてもイイと思います!

まずはパターンを把握することから
スタートです。

ちょっと負荷がかかる作業ですが
自分の良いパターンもわるいパターンも
自分自身が知っておくことで
日々のパフォーマンスを
マネジメントしやすくなります。

これ、とてもおすすめです^^

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!

少しでも何かのヒントになれば
嬉しいです。

また更新しますね^^


★無料メルマガも発行しています。
いつでも解除可能ですのでお気軽にご登録ください。

【会社員×起業家】
パラレルキャリアでライフ・シフト!
https://www.reservestock.jp/subscribe/63208

★開催しているイベントはこちらです。
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5870

★お問合せなどはこちらからお願いします。
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/6712