いつもありがとうございます、
森田よしかず です。

ある病院の看護部門の組織活性化を
テーマに関わらさせていただきました。

フィッシュボーン図というシートで
各病棟の課題を取り上げ、意見交換。

このときに
活性化されている組織かどうかが
顕著にわかりますね。

活性化されている組織は
自部門だけでなく、
他部門に対しても「良くしよう」と
さまざま意見や質問が出ます。

逆に、そうでない組織は、
「シーン」という場が
静まりかえった感じです(笑)

因みに、
このクライアントさんは
前者でした^^

部門間同士の関係性の良さが
いい組織づくりに繋がっていると
感じた出来事でした。

■良い関係性をつくる第一歩

ビジネスでもプライベートでも
他との関係性(リレーション)は
とても大切です。

組織、家族、パートナシップ、
人間関係は特にそうですよね。

僕らは社会性の生き物ですから
他との関りから逃れることは
できないですもんね。

では、そのリレーションを
つくる最初の一歩とはなんでしょうか。

それは、
まずは相手に関心をもつこと
ではないでしょうか?

昨日の組織でもそうですが
他部門の課題に関心をもち
わかろうとしたからこそ
活発な意見交換がなされた
のだと思うのです。

■リレーションシップ力を高めよう

そもそも他人同士が
完全に分かり合うなんて無理。

そう割り切る方も
いるかもしれません。

たしかに
その通りかもしれません。

世界観も価値観も
過去の体験や経験も
人それぞれですから

完全に分かり合うのは
到底無理なのかもしれません。

でも僕は、
組織でもプライベートでも
チームでもパートナーシップでも、

そう割り切る前に、
分かり合おうと悪あがきすることが
大切かなっと考えています。

割り切るのは簡単です。

でも
分かり合おうとする姿勢や努力、
その諦めの悪さが、相手に影響して
リレーションができていくのだと
思うんです。

実は僕自身、
他人との関係性をつくるって
あまり得意ではないんです(笑)

だからこそ、

他人に関心をもつ
分かろうと悪あがきする

を実践してみようと思っています!!!

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!

また更新しますね^^


★無料メルマガも発行しています。
いつでも解除可能ですのでお気軽にご登録ください。

【会社員×起業家】
パラレルキャリアでライフ・シフト!
https://www.reservestock.jp/subscribe/63208

★開催しているイベントはこちらです。
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5870

★お問合せなどはこちらからお願いします。
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/6712