いつもありがとうございます、
森田よしかず です。

■毎日の行動の40%以上が習慣

 

 

 

 

 

 

どしても僕らは人間は日常の生活パターンに
支配されがちです。

しかも、それは無自覚に。

食事を口に入れて噛むときも
どっちの歯で噛もうかなんて
意識していませんよね。

どっちかが虫歯で頂ければ
別ですが^^

デューク大学の学者が
発表した論文によると、

毎日の行動の40%以上が、
「その場の決定」ではなく
「習慣」だといいます。

■では、なぜ習慣という機能が必要なのか?

それは、すべての行動を
意識して自覚して行っていたら
かなりのエネルギーを消耗して
しまうからといわれています。

少し想像してみたら
イメージつきますよね。

歩くスピード、最初に踏み出す足、
手を振る角度、そのときの指の曲げ具合、
それらをすべて意識していたら
脳がパンクしそうですね(笑)

だから、省エネが好きな僕ら人間は
習慣という機能が必要だと考えられます。

でも、現状を変えたい!
自分を変革したい!と思ったら
この日常の生活パターンから
少しでも抜け出す必要がある訳です。

そこで、必要なことが
もうお分かりのとおり「意識」です。

以下に、「意識」するかが
現状を打破するカギといえます。

でも、この「意識」するって
先ほどお伝えしたように
なかなかエネルギーがいることです。

「意識」するって決めて
「意識」し続けられる方はでいいですが、
そんな人は多くないと思います。

少なくとも僕は自信ないですね^^

では、どうするか?

「意識」は仕組みでカバーするのが
1番かなと僕は考えています。

たとえば、
スマホのリマインド機能をつかったり

まわりの人を巻き込んだり、
メンターに宣言したり、

パソコンのスクリーンセ-バーに
意識したい事柄が創発されるものを
設定するのもいいかもしれません。

「意識」は仕組みでカバーする

そうすることで、
日常の生活パターンから抜け出す
可能性はグッと高まります!

ぜひ「意識」してみてくださいね^^

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!

少しでも何かのヒントになれば
嬉しいです。

また更新しますね^^


★無料メルマガも発行しています。
いつでも解除可能ですのでお気軽にご登録ください。

【会社員×起業家】
パラレルキャリアでライフ・シフト!
https://www.reservestock.jp/subscribe/63208

★開催しているイベントはこちらです。
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5870

★お問合せなどはこちらからお願いします。
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/6712