あけまして、おめでとうございます!

森田よしかず です。

さて、新しい年がスタートしましたね。

みなさんは、2017年の目標を設定しましたか(^^)?

僕は年末からお正月にかけて、2017年の目標やビジョン、またスケジュールなどの洗い出しをしました。

僕の場合は、A4用紙1枚に「人格」「学習」「仕事」「お金」「家庭」「人格」「役割」「健康」「環境」の9つカテゴリーごとの目標を設定して、年間のスケジューリングをしていきます。そうすることで、ライフバランスを考慮した目標設定がしやすくなりますので、おすすめです。

このブログにも何度かご紹介させていただいておりますが、目標は夢を実現させるための有効なツールです。

しかしながら、僕のまわりやクライアントさんの中には、この目標を上手に活用できていないケースが往々にみられます。

目標設定に大切なことは、その目標をみて自分の感情がどれだけ動くか、ということだと思います。

「その目標を達成したところを想像するとワクワクする」とか、

「今年こそは何が何でも絶対達成してやる!」とか、

そのような感情が湧いてくることで、僕らは行動せずにはいられなくなります。

感情は行動の源です。

 

今年の目標をみて、どんな感情が湧きますか?

もし何も感情が動かないようであれば、

それは目標設定がうまくいっていないのかもしれません。

 

上手に目標を設定して、

自分史上最幸の1年にしましょう!

僕も全力で走る年にしたいと思っています。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

また更新します!


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu