伸びる時には必ず抵抗がある。

―本田 宗一郎―

9c726da6ee9f9e08646c9d9d7219d661_m

おはようございます、

森田よしかず です。

 

何か変えようとするとき、変わろうとするときは

何かしらの抵抗がするものが出てきます。

それは周りにいる同僚や先輩、上司、友人、親、

時には自分自身が抵抗になったりするものです。

 

これまでの状況を変えていこうとすると

人はどうしても不安や恐れを抱き、抵抗してしまう。

でもその抵抗を乗り越えていかないと

新たな世界には入っていけないのです。

 

逆に抵抗がないものは

自分では変化していると思っていても

それほど大きな影響を及ぼすものではないのかもしれません。

 

人生をシフトさせるときには、抵抗はつきものです。

その抵抗を前にして、立ち止まるか、前に進もうとするかで

人の成長速度は変わってくるのだと思います。

僕は常に後者でありたい!

そんな風に思います。

 

今、あなたの行動を妨げているものは何ですか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも拾える部分があれば幸いです。

また更新します。


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu