成功は、シンプルから生まれる。

-Google創業者 セルゲイ・ブリン-

unnamed (32)

ご訪問ありがとうございます。

森田よしかず です。

 

僕はセッションでもセミナーでも、できるだけシンプルな言葉を使うことを意識しています。

そちらの方が自分自身も話しやすいですし、聞いている方も聞きやすいのではないかと思うからです。

でも少し前までは違っていました。

その分野のプロであること、また専門性をPRしなきゃという想いから、ついカッコいい言葉を選んで、話したりしていました。

その言葉が自分の中にちゃんと落ちていれば、自分の言葉として響くのだと思うんですが、僕はまだその領域ではなかったんですね。話している声をあとで聞いても、イマイチ相手に響いていない、自分らしさがないと感じたんです。

 

これって、言葉だけでなく思考でも同じだと思います。

人は何か物事を考えるとき、より複雑に考える傾向があると言われています。

でも複雑に考えれば考えるほど深みにはまっていく、そこから抜け出すことが困難になります。

「余計なモノは削ぎ落とし、エネルギーをそこだけにフォーカスする」、そんな物事をシンプルに捉える思考も大事です。

そして意外なもので、シンプルに考えると、一見難しいと思われることも解決策が見えてきます。

 

『シンプルに生きる』

僕のテーマの1つです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも拾える部分があれば幸いです。

また更新します!


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu