勝利を手にしても、いつまでも美酒に酔いしれていてはいけない。

すぐ次の目標へと頭を切り替えるのだ。

-ヒューレット・パッカードCEO マーク・ハード氏-

bsPPW_basuketogo-ru

 

ご訪問ありがとうございます。

森田よしかず です。

 

人はゴールを目の前にすると、弛緩すると言います。

弛緩するとは、精神的な緊張感がなくなったり、力が入った状態のものを緩めることです。

よく見る例が、人類史上最速の男と言われるウサイン・ボルト選手ですよね。

彼が陸上で、ゴール直前でまわりを見回し、自分が1位だと確信すると、フワッと速度を緩めるシーン、記憶にございませんか?

そのようなイメージで、人はゴールを目の前にすると、力を緩める傾向にあるようです。

ですので、ゴールまで全力で遂行するコツとしては、ゴールの先にゴールを設定することが有効です。

 

またゴールの先にゴールを設定し続けることで、自分自身も成長し続けることができます。

もし成長し続けたいのなら、そのゴール達成に酔いしれることなく、「次のゴールは何か?」という意識を持つことが大事なのかもしれません。

でもゴール達成のお祝いはしっかりしましょう!

 

今のゴールの先にゴールを設定するとしたら、それは何だろう??

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも拾える部分があれば幸いです。

また更新します。

【 お知らせ 】
◆無料オリエンテーションのご案内
➡はじめての方こちらからどうぞ!誠意をもって対応いたします!

◆パーソナル・コーチング&お客様の声
こんな成果が出ています!

◆GCSコーチ・プロフィール
「森田よしかず」ってどんな人?

◆その他ご質問やお問合せはこちらからお願いします。