時間の問題などではない。

それは選択の問題だ。

―ヒルトンホテル創業者 コンラッド・ヒルトン―

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-PPW_sunadokei-thumb-autox1000-13079

 

ご訪問ありがとうございます。

森田よしかず です。

 

最近の心掛けの1つとして、「時間がない」となるべく言わないようにしています。

僕の勝手なイメージですが、「時間がない」と言ってしまうと、なんとなく「自分」ではなく「時間」のせいにしている気がするからです。

 

時間は常に1日24時間あります。

ただその時間を自分が何に使ったのか、その選択が良くなかったのだと反省するようにしています。

 

たとえば、勉強しようと朝5時に起きようと思ったのに、仕事や新年会で帰りが遅く、なかなか早起きができていないとします。

(今の僕は少しそんな感じです・・・。)

それは、「勉強すること」よりも「寝ること」を優先したということになります。

もっと言えば「早く寝ること」をせず、「仕事」や「飲み会」を優先してしまった結果なのかもしれません。

だから「時間がない」のではなく、自分が優先した結果が現実となっているんだと考えるようにしています。

 

であれば、すべきことは自分の中での優先順位を明確にして、それをきっちり選択すること。

これを心掛けるように努めています。

 

あなたの1日の優先順位はどのくらい明確ですか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも拾える部分があれば幸いです。

また更新します。


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu