「言葉」があなたの人生を決める (苫米地英人 著)

bsPAK75_dashsuru220140823111434

 

ご訪問ありがとうございます。

森田よしかず です。

 

2016年がスタートしましたね!

本日から仕事スタートという方が多いのではないでしょうか。

私の本格始動は明日5日からなので、少し得した気分です。

 

昨年は私にとっては、これまでの人生を大きくシフトさせた1年でした。

コーチングに出会い、転職、個人事業主としてもキャッシュを稼ぎ、これまで縁のなかった方々と出逢い・・・

そんなときに突然訪れるのが、「選択」です。

そういう生き方もあるんだあ~、僕もチャレンジしたい!とか、これまでの行動習慣をここでガラッと変えたい!とか、日々の日常生活においても、ビールとハイボール、今日はどっちにしよう?とか、よく言われますが人生は選択の繰り返しです。

そして選択する際には、何かしらの決断(他を断っている)をしているわけです。

 

そういった意味で昨年は僕にとっては、大きな選択と決断を繰り返した日々でした。

今年もより大きな選択と決断を繰り返す日々になるだろうなあ~と想定しています。

そのときに「自分にどんな言葉を投げかけるのか?

これがとても大事です!

山を登っていて辛くなったとき、「自分はまだまだこんなもんじゃない!」という言葉を自分に投げかければ、きっとその人は頂上まで辿り着けるだろうし、「もう無理だあ~」という言葉を投げかければ、きっとその人は下山することになります。

ですので、今年僕は特に「自分に投げかける言葉」を大事にしていきたいと思っています。

このブログでも。

 

今年、どんな言葉を自分に投げかけますか?

 

2016年、あなたにとって最幸の年でありますように。

今年も引き続き、よろしくお願いいたします。

 

2016年1月4日 森田よしかず


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu