自分の将来をイメージする!

unnamed (1)

 

ご訪問ありがとうございます。

森田よしかず です。

 

先日、中高の先輩でメジャーデビューしているデュオバンド「USAGI」のライブにいってきました。

素人の僕ですが、本当にクオリティの高い演奏で驚きました。

そのライブで披露された曲で「イマジン」という歌の歌詞がとても印象に残っています。

 

「将来何になる?」

幾度となく書かされたよ

『何になるか』 それを訊く前に

『何をしたいか』 そう問うべきだろう

例えば『医者になる』 それはひとつの手段なんだ

『困る人を助けたい』と言えたら

迷うことなどない

―「イマジン」(USAGI)

 

『将来何になるか?』ではなく『将来何をしたいか?』

そして、『将来どうありたいか?』

そんな質問を自分に問いかけることで、自分の進むべき方向性が見えてくると改めて実感しました。

職業や仕事は手段であって、夢やゴールではない。

 

あなたは将来、どうありたいですか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

また更新します!


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu