“ときどき”じゃなく“いつも”です。

unnamed (16)

 

ご訪問ありがとうございます。

森田よしかず です。

 

ついにこのときが来てしまいました。

『NBA選手 コービー・ブライアントが現役引退を発表』

NBAのなかで一番大好きな選手であるコービーの引退発表ということもあり、僕のなかで衝撃が走りました。

 

僕は彼のバスケットに対する姿勢や挑み方が大好きです。

つねに強気に本気でトライしてトライして、そして最後には結果を出す!

その姿に何度魅せられたことか・・・。

 

コービーが今季で引退を確信したときについて、こんな風に語っています。

あまり禅のような哲学的な表現はしたくないけれど、瞑想しているときに決めたんだ。これまでは常にバスケットボールについて考えていた。いつもね。でも、今はそうではない。“ときどき”になり、“いつも”ではなくなったんだ。そのときが、もう僕はバスケットボールについて絶えず悩み、考えているわけではないんだと、思った最初の兆候だった。(コービー引退表明の会見より)

 

コービーはきっと、“いつも”バスケットボールというものに真摯に向き合ってきたんでしょうね。

だからこそファンをNBAで最も魅了する選手の1人になったんだと思います。

 

 

“いつも”考えてしまうこと。

“いつも”真摯に向き合えること。

 

“ときどき”じゃなく“いつも”です。

これまでの人生をどれだけバスケットボールに注いできたかがよくわかります。

 

コービーと同じように

そこまで自分の人生(時間・努力・想い・気持ち)を全力で注げるモノは何なのか?

あらためて、そんなことを思い巡らせました。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

また更新します!

【 お知らせ 】
◆無料オリエンテーションのご案内
➡はじめての方こちらからどうぞ!誠意をもって対応いたします!

◆パーソナル・コーチング&お客様の声
こんな成果が出ています!

◆GCSコーチ・プロフィール
「森田よしかず」ってどんな人?

◆その他ご質問やお問合せはこちらからお願いします。