私の人生にはあなたは欠かせない存在だ!

unnamed (11)

 

ご訪問ありがとうございます。

森田よしかず です。

 

重要感を持たせる。

D・カーネギーの名著『人を動かす』の原則の1つです。

たまたまKindleをいじっていたら、目に入りました。

 

「人間は例外なく、他人から評価を受けたいと強く望んでいるのだ。この事実を、決して忘れてはならない。」

たしかに他人から良い評価をされると、顔がにやけてしまいますよね。

僕なんか、お世辞で褒められても図に乗ってしまうタイプです。

だから「このプロジェクトに君は必須だ!」と言われたら、ガンガン動きます。

「重要感を持たせる」ことで、人は自然と動きたくなるような気持ちになるもんですね。

 

そしてこれは、夫婦、親子、上司部下、先輩後輩などのずべての人間関係において良い影響を及ぼします。

「重要感を持たせる」≒「相手の存在を認める」

そう考えると

たとえば、彼氏彼女関係であれば

「私の人生にはあなたは欠かせない存在だ!」なんて重要感を持たせられたら、だいぶ嬉しいですよね。

 

でもここで僕が注目したいのが、「重要感を持たせる」「重要感」でなく「持たせる」の方です。

相手のことを「重要な人だ~」と想っているだけではダメなんですね。

ちゃんと持たせる!ちゃんと伝える(伝わる)!ことが大事!

 

『重要感』

想うだけでなく、ちゃんと伝えてますか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

また更新します!

【 お知らせ 】
◆無料オリエンテーションのご案内
➡はじめての方こちらからどうぞ!誠意をもって対応いたします!

◆パーソナル・コーチング&お客様の声
こんな成果が出ています!

◆GCSコーチ・プロフィール
「森田よしかず」ってどんな人?

◆その他ご質問やお問合せはこちらからお願いします。