自分の当たり前の基準を上げてみよう!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-MAX85_yarukimanman14100131-thumb-autox1000-12451

 

ご訪問ありがとうございます。

森田よしかず です。

 

最近思います。

どんな仕事も、どこまで仕上げるかは自分の裁量次第ですよね。

たとえば、同じような仕事を同じ社歴の部下にお願いしても、仕事の仕上がりレベルが違うものです。

細部まで拘って120点をもらえるように仕上げるのか、80点ぐらいの出来で準備するのかは自分次第ですし、何が120点で何が70点なのかを決めるのも自分次第。

その仕事のゴール(仕上がり)の基準をどこに設定しているかどうかだと思います。

その基準が高ければ高いほど、良いパフォーマンスを発揮できる!

 

仕事以外でも、そう。

自分の当たり前の基準を1UPさせてみよう!

「昨日よりも仕事の完成度に拘ってみる。」

「昨日よりも15分早く起きてみる。」

「昨日よりも帰社時間を30分早めてみる。」

 

自分の当たり前の基準を上げることで、手に入るものは何ですか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも拾える部分があれば幸いです。

また更新します!

【 お知らせ 】
◆無料オリエンテーションのご案内
➡はじめての方こちらからどうぞ!誠意をもって対応いたします!

◆パーソナル・コーチング&お客様の声
こんな成果が出ています!

◆GCSコーチ・プロフィール
「森田よしかず」ってどんな人?

◆その他ご質問やお問合せはこちらからお願いします。