数や量に拘ってみる!

unnamed (27)

 

ご訪問ありがとうございます。

森田よしかず です。

 

たとえば、Facebookの投稿に「いいね」が常時200個つくとか、ブログの読者登録数が3000を超えたりすると、ビジネス的にも有効になると言いますよね。

でも中には、それだけの数の「いいね」や読者登録がついても意味がありませんよっ!という意見もあったりすると思います。

一体どっちが本当なのか?

 

どっちが正解・不正解ということではなく、どちらも取り入れればいい!

要は自分がどちらの道を選択するかどうか!

それは自分の状況によって、選べばいいんだと思うんです。

 

だから時には、数や量に拘るときがあっても良いと思います。

昨日ブログに書きましたラグビー日本代表も、世界No.1の練習量をこなしたからこそ、あの大躍進があったのは言うまでもありません。

 

数や量をこなさなければ得られないモノって、必ずあると思います。

それはおそらく経験した人にしか、わからないことなんでしょうね。

 

あなたは今、何に拘りますか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも拾える部分があれば幸いです。

また更新します!


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu