ご訪問ありがとうございます!

森田よしかず です。

 

今週も月曜日が始まりましたね。

暑さも大分やわらぎ、過ごしやすい気候になってきました。

本日は岩手まで日帰り出張。

小岩井牧場の手前までお邪魔しまして、自然に癒されてきました。

 

さて、先週金曜日に投稿しました、

「命がけで恋人を愛することと同じくらい強烈な想いを「夢」に抱くこと!」

そうは言っても、「夢」や「ビジョン」が具体的に描けない人はどうすれば?

そんな質問が朝会でもありまして、シェアしてみたいと思います。

 

川勝氏いわく、「そんな人はたくさん遊びましょう!!」とおしゃってました。

つまりは「感性を磨きましょう!」ということなんだと思うんです。

 

では、感性を磨くとは?

抽象的な表現にはなってしまいますが、

自分の見えている(感じている)世界が1つの円だとしたら、それをグッと拡げる感じ。

その円が大きくなることで、今まで見えていなかったものが見えてくる。

そうすることで、アンテナの受信感度がよくなり、入ってくる情報の量や質が変わってくるんだと思うんです。

 

よく感性を磨くためには?ということで

・非日常を味わう

・未体験を体験する

・本物に触れる

・趣味を持つ

・いろんな人に会う

などいろいろと言われますが、

私は『心身ともにエネルギッシュな人と飲むこと』が1番感性が磨かれる気がします。

そこに自分がありたい姿が在るからなのかもしれません。

もともと飲むのが好きということもありますが(^^;

 

いずれにしても、自分の心が動いたり、視野が拡がったりする「行動」を日々意識することが大事ですよね。

そのためには、何で自分の心が動いたり、視野が拡がったりするのかを知っておく必要があると思います。

 

これまで経験・体験したことで、一番感動したことは何ですか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

また更新します!


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu