ご訪問ありがとうございます!

森田よしかず です ^ ^

 

時には、バネのように

負荷をかけて縮むことにより、大きく飛び跳ねる!

 

昨晩は3年ほど前に、広島と仙台で1年半ぐらいプロジェクトを共にした方との飲みでした

その方はもう60代後半の大先輩です

そんな大先輩ですが、毎回私のような若輩者と楽しくご一緒してくれるすごい方です

 

そんな大先輩に言われました

40代50代のとき、1年のうち10ヶ月は海外で仕事をしていた

正直信じれらないほどハードワークであったけど、それをこなしてきたからこそ自分が磨かれてきた

どこかの段階で、仕事を狂うくらいやるべき

そのぐらい自分に敢えて負荷をかける時期が必要

ぬるま湯に浸からないようにね

 

いやいや、胸が痛い(^^;

決して、ぬるま湯に浸かっているつもりはないですが、『狂うくらい』やっているかというとまだ足りてない

この『狂うくらい』というワードが、やけに頭に残ったので備忘録としてもブログにしました

もちろん無理は禁物です

でも時期・分野によっては、もっと負荷をかけることって必要だなと感じます

 

時には、バネのように

負荷をかけて縮むことにより、大きく飛び跳ねる!

unnamed (19)

 

あなたが「ぬるま湯」に浸かってしまっているな~と思うことはどんなことですか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました

また更新します!


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu