ご訪問ありがとうございます!

森田よしかず です ^ ^

 

最後の最後まで何が起こるのか分からない

 

最近の気になること

それは、夏の高校野球です

私の母校が先日まで勝ち抜いていたこともあり、密かに応援していたのですが、土曜日の準々決勝で敗退してしまいました(^^;

そして日曜日の準決勝

県大会の優勝候補であった春選抜4強の浦和学院に、なんとノーシードの白岡が勝利!

最後の最後まで何が起こるのか分からないのが、高校野球を観戦するサイドの醍醐味ですよね

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-TSJ85_kawamuraouen20150208103603-thumb-1000xauto-18320 (1)

きっと高校野球で甲子園を本気で目指して練習している人の努力の量って、そこまで大きな差があるわけはないと思うんです

特に甲子園の決勝まで登りつめるチームであれば尚更

甲子園の決勝では、監督の采配などもあるとは思うんですが、最後はほんのちょっとした何かで、勝ち負けが変わってくるレベルなんじゃないかと思うんです

そのちょっとした何かを掴み取るために、高校生活の大半を野球に捧げている

だから感動する!

 

そのちょっとした何かが、よく言う『ツキ』というものであるとしたら、それを掴むためにはそれ相当の人生の時間を注ぎ込んで、努力しなければ手に入らないってことなんでしょうね

ただじーと待っているだけでは、手に入らない

「ツキがないんだよね~」と、たまに口にしてしまいますが、それは自分の努力、まだ足りてない証拠

 

甲子園はこれからですので、今年も熱い高校野球を見ながら、自分にムチを入れたいと思います

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

また更新します ^ ^


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu