ご訪問ありがとうございます ^ ^

森田よしかず です

 

毎週日曜日にTBSで放送されている「夢の扉+」

毎回を夢を追いかける方を取り上げていて、放送しているとつい目がいってしまうTVの1つです

21日の放送では、「凍らせない冷凍技術」を研究している“氷をコントロールする男”、関西大学・河原秀久教授のお話でした

18年も氷研究をされいていて、その技術は、「食」だけにとどまらず、「住」環境や飛行機、さらに「医」療の分野でも実用が期待されているそうです

そんな常識を超えようと研究を続けている河原教授が、番組の最後のほうで語った言葉

『僕の研究は止まらない』

ズーンと胸に響いたので備忘録として・・・

 

止まらないこと

unnamed (3)

夢やゴールを達成するために絶対必要なことだと思います

 

やっぱ人間なので、常に絶好調というわけにはいかない

時には、目標を達成できなかったり、立てた計画をこなすだけの時間が取れなかったり、サボってみたくなったり、夢を本当に実現できるのかと自分を疑ったり・・・

いろいろとありますよね

特に頑張っているのに結果が伴わないと、歩みを止めてしまいがちです(^^;

 

でもそんなときでも

目標の半分、30%、10%、5%、1%でもいいから、歩みを止めずに進めることが大事なんだと信じています

決して、0の状態にしない

0を許すことが多くなると、自分の中で0へのハードルが低くなってしまいます

そうなると、0の状態が続いてしまいがちになり、0から1にすることにすごいエネルギーが必要になる

だから少しでも前へ、前へ、前へ ^ ^

でも特にはブレーキを踏んで徐行することも必要です

エンジンがオーバーヒートしてしまうことがありますから

 

さあ、明日から新潟出張です!いつもと違った環境を楽しんできます!

また更新します^^

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu