ご訪問ありがとうございます ^ ^

森田よしかず です

 

夢やゴールに向かうことで得られるもの

 

私は、『夢』や『目標』を上手に活用して行動をデザインし

クライアントがゴール達成することをコーチングを使って支援しています

 

ゴールを達成することを1つの目的としている訳ですが

それを達成するためのプロセスを踏む中で、ゴール達成以外に

得られるものがたくさんあります

 

たとえば、その分野の知識・スキル、情報、自己管理力、

自分自身に対する肯定感、決断力、判断力、継続力、想像力、

自己受容、人脈、勇気、自信、新たなゴールなど

 

コーチングを学び始めたころ

これを最初に先輩コーチから聞いたときは

たしかに一理あると思いながら、

でもやっぱりゴール達成が1番でしょ?と

思っていました

 

たしかにゴール達成が1番の目的

でも最近はそれと同じぐらい、いやそれ以上に

ゴール達成以外に得られるものの価値が分かるように

なってきた気がします

 

浅田真央さんの前回のオリンピックも

金メダルをゴールとして、練習されていたと思いますが

残念ながらそのゴールは達成されなかった

でも、ゴール達成ができなかったにもかかわらず

残したインパクトは金メダル以上でした

ゴール達成ではなく、これまでのプロセスが観ている方に

感動を与えたんだと思うんです

またその出来事が浅田選手自身に与えた影響も

きっと大きかったのではと思います

 

そう思うと、夢やゴールに向かって行動することは

人をいろんな意味で成長させることに繋がるんだと改めて感じます

だから、夢やゴールに向かっている人は魅力的なんでしょうね

unnamed (3)

 

 

 

 

 

さあ、明日も「夢」「ゴール」に向かって、動こう!!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!


▼7日間無料メール講座▼

《トコトンやさしい自分超越プロジェクト》
強み・時間・自信がない会社員でも
次々とビジョンを実現させた7STORY

https://peraichi.com/landing_pages/view/jibunchouetsu